<< <梁山泊>脱税容疑で3人逮捕 大阪地検(毎日新聞) | main | 陸山会土地購入 小沢氏資金、「積み立て」記載漏れの疑い(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


荷役業者殺害で懲役17年=裁判員「裁判官だけなら15年かも」−静岡地裁(時事通信)

 同業の男性を刺殺したとして殺人罪に問われた元港湾荷役業田辺勝三被告(67)の裁判員裁判で、静岡地裁(長谷川憲一裁判長)は15日、懲役17年(求刑懲役20年)の判決を言い渡した。弁護側は懲役13年が妥当と主張していた。
 判決は「強固な殺意に基づき残虐」と指摘。仕事などをめぐるトラブルで被害者に行き過ぎがあったと認定した上で「殺害するほどの事情はない」とした。
 公判では、田辺被告が遺族に「13〜15年で(刑務所を)出てこられるので、再会できるまで長生きしてください」との手紙を書いたと明らかにされた。裁判員を務めた自営業の30代男性は判決後の記者会見で「(裁判官だけなら)懲役15年になった可能性があり、自分たちが参加した意義があった」と感想を述べた。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
長男刺殺、二審も懲役6年=裁判員裁判「判断正当」
取り調べDVD、初の証拠採用=裁判員裁判で名古屋地裁
元同僚を刺殺、160万円奪う=タクシー運転手を逮捕
量刑データ、主文に誤りも=入力ミス新たに19件

<自民党>外国人の選挙権は反対方針(毎日新聞)
震災から15年 妻亡くした82歳桜井さん 京連鶴に思い連ね(産経新聞)
寒さで?レール破断、JR千歳線2時間不通(読売新聞)
無登録で出資募る 東京・赤坂の投資会社を家宅捜索(産経新聞)
体育会系男子が好き…男が男のシャツ盗む(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 08:34
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
ネットビジネス
ブラック キャッシング OK
カードでお金
ショッピング枠現金化
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM